【ホームページ豆知識 @】目的を明確に!

 

「ホームページを見る人に何を伝えたいですか?」
「ホームページ開設の目的は何ですか?」


ホームページを作成する前にまず行うことは、何のために開設するのか 『目的』 を明確にすることです。

例えば、
  ・インターネットで直接商品を販売したい
  ・見込み客を発掘したい
  ・サービスの予約を受け付けたい
  ・ブランドイメージをアップしたい
  ・人材を募集したい
など、人によって開設の目的は様々。

ホームページはユーザーが何らかの目的を持って情報を探しに来る場所。
「〇〇についての情報が欲しい」という目的を持っている人があなたのホームページを訪れた時に、そのニーズに応えられるようなサイトをつくらなければなりません。

そのためには、ホームページ開設の目的を明確にし、その目的を実現するためにはどういったページがあればいいのかを考えます。

人材の採用を目的にホームページを開設する場合、採用情報の掲載はもちろん、企業理念や事業内容、スタッフの紹介、職場の様子(写真等)も紹介すると良いでしょう。
求人誌や求人サイト等で募集記事を見て興味を持った人は、必ず会社のホームページを見に来ます。
求職者にとってはホームページそのものがその企業のイメージになるのです。
「自分が受けようとしている会社はどんな会社なんだろう・・・」と見に来た求職者が「この会社なら是非働きたい」と思えるようなサイト作りをしましょう。

また、目的が定まれば自然と『メインターゲット』が見えてきます。

例えば、メインターゲットを「美容に関心のある女性」とした場合、
 ・親しみやすいフェミニンな印象のパステル調のデザイン
 ・人気商品ランキングやクチコミ
 ・期間限定割引キャンペーン等のお得情報
 ・自分で簡単にできる美容体操、マッサージ
 ・美容に効果的な食べ物   など・・・。

このようにターゲットを設定すると、そのターゲットにとって興味のあるページにするには何が必要か、といった具体的内容を考える手がかりになります。

ホームページは見てもらうことが前提ですので、一人よがりなページにならないよう、ターゲットは常に意識して作成しましょう。

 

ホームページ豆知識 >>

↑このページのトップへ